なんか書いてみたり 書いてみて力尽きた

スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書いてみて力尽きた

07-23,2013

なんか色々ぐるぐるしちゃって、ダメになったですよ

第1試合くらいは書きたいなー



***********************************

 さて、皆さんシンデレラガールズプロレス・パッションのお時間です。実況は私××でお送りします。
 本日はこの方をゲスト解説としてお迎えいたしました。
 元アイドルマスター無差別級王座チャンピオン、そして現在はIM@Sプロレスリングプロジェクトのゼネラルマネージャー、さらにはユニット竜宮小町もプロデュースと多忙な中に来ていただきました。秋月律子、選手でよろしいでしょうか。
『あ、はい。よろしくお願いします』
 本日のパッション興行は5試合を予定しています。
 第1試合は姫川友紀、対、難波笑美の試合。ハイテンションなふたりによるシングルマッチです。スタートから楽しみなカードが発表されました。
『まちがいなく1試合目から盛り上がるでしょうね。どちらもそういった部分には長けたところがありますし』
 はい、そして第2試合は及川雫、諸星きらり、対、仙崎恵磨、大槻唯のタッグマッチ。
『雫、きらりというパワーファイターを相手に恵磨、唯のふたりがどういった戦い方をするのか』
 このふたりが組んでから今のところ無敗ということで、その牙城を崩せるのかというところが注目されると思います。
 第3試合はシングルマッチ、木村夏樹、対、北川真尋。ハードヒットなファイトスタイルを信条とする木村選手とスピードスターとも呼ばれる北川選手の試合です。
『北川選手としては上を目指していく中で避けて通れない相手だと思います。厳しい試合にはなると思いますが』
 北川選手を応援する?
『そうですね、以前に縁があって一緒に練習をしたこともありますし』
 なるほど、こちらも注目の試合ですね。
 第4試合もシングルマッチになります。日高愛、対、日野茜という。これもまたハイテンションというか、それを突き抜けたというか。
『ただ愛は現在クール、キュート、パッションにまたがって活動するヒールユニット「サイネリア」に入りましたので』
 他のメンバーからの介入も予想されますし、日高選手も以前のようなストレートな試合運びはしないのではないかと。
『はい。そういう中でも発揮される茜の爆発力というのも見たいと思います』
 セミファイナル、向井拓海、小松伊吹、対、若林智香、真鍋いつき。普段から組むことの多いタッグによる試合になります。
『ただキャリアのある拓海、伊吹、いつきに流れを任せるのではなく、智香がどう試合を盛り上げるのか』
 ゼネラルマネージャーらしい目線ですね。若林選手の動向に注目したいところです。
 そして本日最後の試合は765プロレスから萩原雪歩、双海亜美、双海真美。対するは前回のシンデレラガールチャンピオンカップ覇者の十時愛梨、パートナーとして城ヶ崎美嘉、相葉夕美が登場します。
『亜美には下手な試合をしたら承知しないと言ってきました』
 これは手厳しい。ただ相手も油断のならない選手が揃っています。
『ですから、なおのこと』
 
***********************************
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。